Home

kichon's blog

【php】【symfony】【doctrine】各種マニュアルを読んでみる(5日目)

だいぶ期間は空きましたがまだまだ読んでいます。
そして今回はDoctrineに関して再度マニュアルを読みました。

■進捗状況
・PHP:特になし
・symfony:特になし
・Doctrine:Component Overview

レコード、テーブル、コレクションの違いをはっきり意識して開発を進める事は大事だな。
具体的にuserテーブルというのを作成したとすると以下の様な継承関係になる。

■Doctrineオブジェクト
○レコード
– User.class
∟BaseTUser.class
∟sfDoctrineRecord
∟ Doctrine_Record

○テーブル
– TUserTable.class
∟ Doctrine_Table

○コレクション
– Doctrine_Collection

【PHP】Memcached

今度はMemcachedクラスを見てみました。

Memcached

Memcached – PHP Manual

Memcacheよりもメソッドが多くて使い方は変わらないです。

【PHP】Memcache

memcachedに関して見ました。

PHPにはmemcachedを扱う方法として2つのモジュールがある。
1つ目はMemcacheで2つ目はMemcached。

Memcacheはpear形式で、Memcachedはpecl形式でインストールするとのこと。
とりあえず今回はMemcacheの方をみました。

Memcache

Memcache – PHP Manual

例:
memcache1.php

<?php
$mem = new Memcache;
$mem->connect('localhost', 11211);
$mem->set('key1', 'value1');
$mem->set('key2', 'value2');

echo $mem->get('key1'), PHP_EOL;
echo $mem->get('key2'), PHP_EOL;

簡単には上記の様な感じで使用をして、他にもいくつかのメソッドがあるのでそれはマニュアルを参照する。

【PHP】例外について

例外についてずっと避けてきたんですが(理由はわからないけど、なんかとっつきにくいイメージがありました。。)、
さらりとマニュアルを読んでみました。

例外

Exception – PHP Manual

読んでみたらなんも難しい事はなくむしろありがたいかなと思えた今日この頃。
この記憶がいつまで続くかわかりませんが、大事にしたいと思います。

【php】【symfony】【doctrine】各種マニュアルを読んでみる(4日目)

ちょっと期間は空いてしまいましたが、まだかろうじて読もうという気持ちはあります。

■進捗状況
・PHP:特になし
・symfony:第6章 – コントローラーレイヤーの内側
・Doctrine:特になし


cacheの部分で自分でmemcacheを導入してみるのと、自作のフィルターを作成してみる事が課題かなと。

では。

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top