トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

vim

vim

[Linux]
最終更新時間:2011年08月26日 23時14分20秒

 基礎

  • "d" + "f" + "文字"でそこの文字まで消せる
  • Shift + ";"で検索
  • "*"で下検索
  • "#"で上検索
  • :set numberで行数表示
  • 数次にカーソルを合わせて"Ctrl"+"x"で1引く
  • 数次にカーソルを合わせて"Ctrl"+"a"で1足す

 画面分割

  • :sp 画面を横分割
  • :vsp 画面を縦分割
  • :sp [ファイル名] 指定したファイル名を分割した画面に表示
  • "Ctrl w" + "s"または"Ctrl w" + "i"で横分割
  • "Ctrl w" + "v"で縦分割
  • "Ctrl w" + "n"で新規ファイル作成
  • "Ctrl w" + "p"で画面移動
  • "Ctrl w" + "k"で上に移動する
  • "Ctrl w" + "j"で下に移動する
  • "Ctrl w" + "l"で右に移動する
  • "Ctrl w" + "h"で左に移動する
  • "Ctrl w" + "="で画面サイズを同じにする

 行頭に"#"挿入

"#"でコメントアウトしたいやつがいっぱいあるときに便利!!

  1. "Ctrl + v"で選択モードに入る
  2. "#"を入れたい行まで選択して"shift + i"(つまりI)
  3. "#"挿入(この時点だと選択した一番上の行にしか"#"が入っていない)
  4. "Esc"

見事、挿入完了!!

 置換

vimで置換をするには置換をしたい範囲を選択してから行う。

  1. "v" or "Ctrl+v"で選択モードに入り、置換範囲を選択する
  2. "shift+:"を押すと":'<,'>"がでてくるのでその後に置換を書く
  3. 全てを削除したい場合は、":'<,'>s/^.*$//g"とする。
  4. 後方置換をしたい場合は、":'<,'>s/^.*\/\(*.gif\)/\1/g"としてあげるといい。
    • "\1"で一番目の括弧内を参照する
  5. デフォルトだと最長マッチになっている為、最短マッチを行う場合は以下の様にする
    • ":'<,'>s/^\(.\{-}gif\).*$/\1/g"とする。".\{-}"がポイント